メールのやり取り中に気を付けること

出会い系サイトの件名に皆さんはどんなことを書いていますか。
相手とメールで仲良くなれば、内容に応じた件名が書けると思いますが、最初のメールでは件名に困りますね。
全ての無料出会い系サイトに共通することではありませんが、なにも件名が書かれないと自動的に適当なあいさつ文が入力されます。

男性にとって最初のメールはとても重要です。
女性は何通ものメールが送られてきます。
それなのに、件名がありきたりだったり、適当な挨拶分だけでは読んでくれずに削除される場合もあります。
もちろん女性から送られてきたメールを返信するときに、件名に『Re』が入っているのは論外です。
大きな効果があるわけではありませんが、件名に注意してメールを書くようにしましょう。

そして、メールの長さですが、5から10行程度がいいでしょう。
相手がパソコンではなく携帯電話やスマートフォンの場合は長いメールのやりときが面倒になることも考えられます。
件名だけの短いメールとまではいきませんが、ある程度の短さであり、ある程度の長さは必要になります。

その長さが一番無難なのは、5行から10行程度のメールになります。

出会い系サイトによっては、相手がパソコンなのかスマートフォンなのかを確かめられるものもあります。
相手に確認するのが一番ですが、プロフィールなどにある相手の連絡先が伏字になっていても分かるはずなので、確認しておきましょう。

また、出会い系サイトにおいて、複数の相手にメールを送ることもあると思います。
数打てば当たるというわけでもありませんが、複数の相手にメールを送るのは有効です。
まったく同じ内容を送るわけにはいきませんが、型になるメールを用意しておいてもいいでしょう。